ルリロリ凸凹凸凹日記

ルリロリのことを綴っています。どうぞお立ち寄りください

ルリロリを広めよう!今すぐできる応援方法!!

 

ファン歴なんて関係なく、今すぐ誰にでもできる簡単な応援方法あります。そしてこの方法はファン歴が短い人ほど大きなチカラになる応援方法です。

 

それはSNSをフォローし、拡散すること。ルリロリの魅力は楽曲の素晴らしさ、ライブの楽しさだけではありません!メンバーそれぞれがとても個性的で可愛らしくて、、、彼女達の日常に触れ、たくさんの人に拡散してみませんか。

 

  • メンバーに声を届けよう!

ライブに行くを躊躇している方、また遠方でなかなか来れない方にとってSNSはルリロリを手軽に楽しめる1番の方法だと思います。ライブ行けないのにリプライやコメントしにくい、、、といった気持ちがあるかもしれませんが、そんな方々こそ、たくさんリプライやコメント、RTで応援してあげてください!

 

自分の発信したものに対して反応があることってすごく嬉しいんですよ!!

このブログを書いていて思います。コメントはなくとも、アクセス数などでたくさんの方々に見てくださっていること知っているんです。いつも本当に感謝しています。

 

  • 知ってもらうこと、RTの重要性

ルリロリが大きくなるために1番大切なことは、知ってもらうことです。いくらメンバーが可愛くても、楽曲が素晴らしくても、ライブが楽しくても、演奏が上手くても、知ってもらわないことにはなんにも始まりません。たとえば、無料ライブをやります!といっても、無料ライブをやることが知られてないと意味が無いんです、足を運んでもらえないんです。このブログもそうです、いくら毎日更新しても、読んでもらえないと存在しないことと同じなんです。

 

僕は福岡県出身です。22歳まで福岡で暮らしていましたが、19歳まで博多通りもんの存在を知りませんでした。あれだけ美味しくてお土産の定番として全国的に知られているものが、僕の中では19年間存在しなかったんです。

 

存在を知ってもらうこと。その1番大切で、1番難しいことに大きく貢献できるのが、RTだと思います。「6次の隔たり」とゆう言葉を知っていますか?6次の隔たりとは、全ての人や物事は6ステップ以内で繋がっていて、友達の友達…を介して世界中の人々と間接的な知り合いになることができる、という仮説です。時々テレビでも紹介される、友達の友達を辿っていけば世界中の誰とでも繋がることができる、というやつですね。SNSが発達した今、6人どころか4.74人でも可能だとゆう説も出てきています。

この「6次の隔たり」を考えた時、あなた1人のRTがどれだけ大きな告知になることか。メンバーの届かないところ、ここに告知できることがどれだけ有益なことか。ライブに行くことと同じくらい、チカラになると思います。どんどんRTして、ルリロリをたくさんの人に知ってもらいましょう!!

 

 

読んで頂きありがとうございました!

 

今後のライブ予定

・12/15  渚奈子サポートワンマンライブ 渋谷

・12/17  ルリロリ対バンライブ 上野

・12/24  ルリロリワンマンライブRound12  代官山

・12/28   ルリロリ 年内ラスト(予定)対バンライブ 柏

柏ライブ後に日暮里まで戻ってきて忘年会をやる予定です✨